写真を撮る時「はいチーズ」というのはなぜ?ばえる写真の撮り方も伝授


シャッターを切る時の掛け声といえば「はいチーズ!」。

なぜチーズなの?と疑問に思ったことがあるのでは。

「はいチーズ」と言う理由や、写真写りを良くするコツなどをまとめています。

「はいチーズ」と言う理由はズバリ…!

When(いつ)
 1943年に

Who(誰が)
 ジョセフ・デイビス米大使が

Where(どこで)
 テキサス州の新聞記事にて

How(どのように)
 「チーズ」と言いながら撮ると笑顔で写れるという

趣旨の内容を語ったことが、発端と言われています。

Where(どこで)
 日本では

When(いつ)
 1960年代に

What(何が)
 チーズのTVCMで

Why(なぜ)
 同様のセリフが使われたことから

一般に広まりました。

「はいチーズ」は海外由来!日本で広まったのはTVCMがキッカケ


写真を撮る時の「はいチーズ」は、海外で使われていた「Say cheese(チーズと言って)」の日本版。

英語の掛け声をそのまま日本語にしたものです。

国内で普及したキッカケは、チーズのTVCMで同様のセリフが使われていたから、とされています。

「はいチーズ」はどこで生まれた?

諸説ありますが、1943年に発行されたテキサス州の新聞記事が発端の1つとされます。

記事の内容はこうです。

前大使だったジョセフ・デイビス氏によると、写真を撮る時に笑顔を作る簡単な方法があるとのこと。

彼はモスクワ滞在中に、その方法で撮影した自撮り写真を公開しました。

笑顔で映ったその写真は、「チーズ」と言いながら撮ったものだったのです。

とある偉大な政治家からの受け売りだそうですが、彼の口からその名前が明かされることはありませんでした。

・ 考案者はルーズベルト大統領?

有名政治家から「Say cheese」を教わったと語るデイビス氏。

その人物は、一説によると第32代アメリカ大統領だったフランクリン・ルーズベルトではないかと考えられています。

人目に触れる機会の多い、大統領ならではのアイデアだったのかもしれませんね。

日本で「はいチーズ」が浸透した理由は?


「はいチーズ」が広まったキッカケは、1960年代に放送されたチーズのTVCMです。

CMに登場するのは、カメラマンと女性モデル。

モデルの自然な笑顔を引き出すため、カメラマンが「チーズと言ってごらん」とアドバイスする、という内容です。

カメラの普及と相まって、撮影時のフレーズとして定着しました。

なぜ「チーズ」なのか

ネイティヴな発音の「チーズ」は、「ズ」の部分を強調しません。

「ズ」は子音のみで、口の形が「チー」、つまり「い」の形で保たれるのです。

そのため口角が上がり、自然と笑顔に

ナチュラルに笑った顔を引き出せることから、写真撮影時のフレーズとして定着したのでしょう。

馴染みのある美味しい食材だったことも、大衆に広まった一因かもしれませんね。

「はいチーズ」は日本人向きではない?


日本語の発音で「チーズ」と言うと、最終的な口の形は「う」の状態です。

「ズ」までハッキリ発音するためで、これだと「い」の形のように自然な笑顔にはなりません。

そのため日本では、カメラマンのみが「はいチーズ」というのが定番。

被写体は掛け声に合わせて笑顔を作ります。

The Origin of “Say Cheese” and When People Started Smiling in Photographs(参照2020.2.17)
写真を撮る時「はいチーズ」と言うのはなぜ? チコちゃんの意外な回答に困惑の声も (2019年5月4日) – エキサイトニュース(参照2020.2.17)
「はい、チーズ!」は英語でどう言う? → 英語でも「チーズ」という | Weblio英会話コラム(英語での言い方・英語表現)(参照2020.2.17)

世界の「はいチーズ」を見てみよう

日本では「はいチーズ」、アメリカなどでは「Say cheese」が一般的な写真撮影の掛け声。

他にはどんなフレーズがあるのか、世界の「はいチーズ」を調べてみました。

・ フランス「CuiCui(キュイキュイ)」/「Ouististi(ウィスティティ)」

「CuiCui(キュイキュイ)」は鳥の鳴き声、「Ouististi(ウィスティティ)」は猿の一種を指しています。

フランスでも、口角が自然と上がる「い」で終わるフレーズが浸透しているのですね。

・ スペイン「Patatas(パタタス)」

「Patatas(パタタス)」とは、スペイン語でジャガイモのこと。

スペインにはジャガイモがたくさん入ったオムレツや、フライドポテトにソースをかけたパタタス・ブラバスがあります。

現地で親しまれているからこそのフレーズだと想像できるでしょう。

・ 中国「一二三、茄子(イーアルサン、チェズ)」


中国では1、2、3のカウントの後、「茄子(チェズ)」の合言葉で撮影するのが定番です。

日本語では「なす」ですが、中国語の発音だと「チーズ」に似たフレーズですね。

・韓国「김치(キムチ)」

「김치(キムチ)」といえば、日本でも有名な韓国料理の1つ。

「い」の発音で終わるため、ナチュラルな笑顔を作れるのです。

韓国のソウルフードである点も、多くの人に普及している理由でしょう。

フォト総研 |「外国人に写真撮影を頼まれたら!?各国の「はい、チーズ」を言ってみよう!」を公開しました。|フォトブックならマイブック(参照2020.2.17)
世界の言葉で「はい、チーズ!」写真を撮る時の掛け声特集 | TABIPPO.NET(参照2020.2.17)
写真撮影の「はい、チーズ」は世界でも通じる?各国での言い方を調査 – ライブドアニュース(参照2020.2.17)
海外からの旅行者に「はい、チーズ」は通じる?|英ナビ!(参照2020.2.17)

写真撮影のQ&A!写真写りをアップするコツも伝授


「はいチーズ」は海外由来、では日本独自のフレーズって?

写真写りを良くするポイントや、笑顔のコツも紹介します。

「はいチーズ」以外の掛け声ってないの?

定番の「はいチーズ」以外ですと、日本では「1+1は2」というフレーズがあります。

撮影者が「1+1は?」と聞き、被写体が「2!」と答えるのが定番。

「2」と発音すると口が「い」の形になり、口角が上がりますね。

日本語だと、「チーズ」よりも「2」の方が自然な笑顔を作れるのです。

「4−2」や「2−0」でも良いでしょう。

自然な笑顔を作るコツは?


いざカメラを向けられると、緊張して顔が強ばってしまいますよね。

写真が出来上がった時に、後悔してしまうことも。

「はいチーズ!」と言われて自然な笑顔を作るには、少しのコツをおさえるだけで良いのです。

・ 口角を上げる

笑顔の重要ポイントとなる口角。

「い」の口で上の歯を見せるように口角を上げると、自然な笑顔に近づけます。

少しだけ上げる、思いっきり上げるなど、見せたい表情によって使い分けるのもポイント。

「い」を強調しすぎて、顎が突き出ないように注意しましょう。

・ 目の表現力を豊かに

笑顔になると目元は緩み、自然と細くなります。

可愛い動物や赤ちゃんを見る時の目を意識してみましょう。

やっぱり写真に写る時はパッチリ目にしたい!

そんな人は鏡を見ながら、不自然でない見開き方を練習するのがおすすめです。

写真写りが良くなるポイント


カメラに写るのが苦手な人、結構いるのでは。

レンズを向けられた途端、自然な表情ができなくなるものです。

少しでも写真写りを良くするために、意識したいポイントをまとめました。

・ 目線を外す

レンズを直視すると、表情が引きつることってありませんか?

目線はレンズから少し外し、やや上や下を見るくらいにしてみましょう。

カメラの周囲にある対象物を見ると、コツがつかめるかもしれません。

目線を外すとリラックスでき、ナチュラルな表情で撮ることができます。

・ 好きな角度を見つける

体や顔に角度をつけるだけで、写真写りは変わるもの。

斜めを向いたり、体を傾けると印象がアップします。

自分が一番良く見える角度や、好きだと思える向きを研究しておくのも大切です。

笑顔の作り方の5パターン! 写真写りを良くするコツ・トレーニング [小顔] All About(参照2020.2.17)
格段に写真うつりがよくなる! モデルが実践する写真の撮られかた – Peachy – ライブドアニュース(参照2020.2.17)
写真嫌いなあなたへ~写真に上手く撮られるためのコツを教えます! | ライフハッカー[日本版](参照2020.2.17)
好感度は「自然な笑顔」から、苦手な方にコツ教えます|出世ナビ|NIKKEI STYLE(参照2020.2.17)
元アナウンサーが教える。自然な笑顔の作り方と練習法|「マイナビウーマン」(参照2020.2.17)

海外から伝わった「はいチーズ」!TVCMを通して日本の定番フレーズに


「はいチーズ」は海外で使用されていたフレーズで、国内ではCMをキッカケに広く知られるようになりました。

「チーズ」とハッキリ発音すると「う」の口になるため、カメラマン側が掛け声をするのが日本流です。

笑顔を作るのが苦手な人も、少しのテクニックを取り入れるだけで違うもの。

素敵なスマイルを身につけて、“ばえる”写真に挑戦してみてくださいね。

出典
外国人観光客に写真撮影を頼まれたら!?使える英語フレーズを覚えて、数分でできる「おもてなし」を実践! | 語学をもっと身近に「ECCフォリラン!」公式サイト(参照2020.2.17)